2015
07.12

住宅街でモロヘイヤ収穫中です。

video blog

農場は一箇所に固まって存在しているわけではなく分散している。すべての農場を自社で所有しているわけではなく元農家さんから賃貸で借りているわけだ。分散している農場には当然呼び名があるのだが農家によって個性が表れなかなか面白い。一般的には地名が使われるがそれだとかぶる場合もあるので通称が付けられる。

 

こちらの農場は住宅街の一角に位置しているため、我が農家では通称『住宅街』と呼ばれる。ちょっぴり面白い。今はモロヘイヤが一面作付けされ収穫時期を迎えている。梅雨の雨に降られなかなか収穫できなかったためこれからが掻き入れどきだ。

他の農場の呼び名はは、『山向こう』『5棟ハウス』『2棟ハウス』・・・などなど。朝のミーティングで今日はどこを攻めていくかを話し合うイメージになる。

 

モロヘイヤ収穫の際まず最初に気になったのは、『モロヘイヤってどれ?』だ。モロヘイヤの間に雑草が生えているため最初戸惑うのだ。『こっちも収穫できたらグラム稼げるんだけどね。』『⚪︎⚪︎さんは最初こっちの雑草も収穫してたからね。』と和む世間話をしながら収穫している。

 

私のペースだと収穫用ケース一箱分を収穫するのに約1時間15分を要するのだが、慣れた人は40分程度で収穫することができる。歴然とした経験の差だ。これから鍛錬していくことにしたい。しかし、モロヘイヤがイッパイ。。。。

 

 

 

 

IMG_2105

どんどん成長するモロヘイヤたち。成長すると2m程にもなるそう。

 

 

 

(Visited 167 times, 1 visits today)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA