2015
11.28

woodwork&coffee kikusa

お店

有機の里、茨城県石岡市(旧八郷町)でおしゃれで美味しいところはないものかといろいろ見て歩いていた時にふらりと立ち寄ったお店がとても良かったので紹介したい。

『woodwork&coffee kikusa』だ。コーヒーショップにパン屋さん(Petrin)と工芸ショップ(Japonica)が併設されている。お店は土日のみの開業だ。コーヒーショップの器はJaponicaさんのものが使われている。デザイナーの清水さんはコーヒーショップでウェイターをしていて、聞けば丁寧に自分の作品の説明をしてくれるのでつい買いたくなる。

パン屋さん(Petrin ペトラン)は、旦那さんが有機農園の田中農園を経営している。kikusaには田中農園の野菜が使われにんじんジュースなどの加工品も販売されている。コラボレーションして価値を上げているのだ。おしゃれだし食材やコーヒーもこだわっているしとてもいい感じだ。

SONY DSC

Petrieのベーグルプレーン

SONY DSC

田中農園の野菜を使ったPetrinのしょうがシロップ

SONY DSC

田中農園の野菜を使ったにんじんジュース

SONY DSC

奥はコーヒーショップの座席、手前は工芸ショップになっている

 

Japonicaの工芸ショップ

すべて杉を加工してデザインし天然の草木染めで着色されている。農大の機械システム工学科卒だそうなのだが、ものづくりが好きで全部自分で作りたくなったのだが、機械はすべて自分で作ることがなかなか難しいため工芸家になったそうだ。

そういう過程を経て工芸家になる場合もあるのかと興味深々だった。きれいで滑らかなデザインの器たち、どこかかわいい。

わたしたち日本人にとって昔からとても馴染み深い木『杉』。木目の美しさ、木肌の柔らかさは私たちの感性に響きます。その魅力をもっと身近に感じてもらえるよう、手で形を探り、草木で染め、ものづくりをしています。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

無印良品キャンプ場のポスターにも採用されている

 

工芸品で味わうコーヒー

スペシャリティコーヒー『エチオピア・イルガチェフ・ナチュラル』を草木染めで染められたコーヒーカップで飲むととても落ち着いた時間を過ごせた。このコーヒーカップはぱっと見は黒だが光に照らすと自然な青みがかかった色になる。デザインはフィンランドのカップがモチーフとなっているそうだ。なんだかとても気に入ったのでつい衝動買いで購入してしまった。

 

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

テーブル、椅子、器もJaponicaさんデザイン

 

ぜひまた立ち寄りたいお店だ。

 

(Visited 104 times, 1 visits today)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA