2015
12.13

表参道のオーガニック食堂 BROWN RICE CANTEEN

お店

『見たことのない店だった。・・・』のCMのフレーズを思わず言いたくなるエントランス、表参道でオーガニックな食事を食べたいと思ったら必ず選択肢に入るだろうお店を紹介したい。オーガニックスキンケア商品やオイルを扱うニールズヤードが運営する『BROWN RICE CANTEEN』だ。

 

エントランス

 

SONY DSC

中庭

長屋状の細長い敷地を中庭を挟みニールズヤード店舗と食堂が配置されていて、店舗側からでも中庭に出られるようになっている。イメージで言えば安藤忠雄さんの『住吉の長屋』的な設計がされている感じだろうか。本来なら裏口部分になる部分を上手に使って長いエントランスが設計されているのだ。

Mene メニュー

玄米、季節の野菜、大豆を中心としたメニューが多数取り揃えられている。ランチでは、『日替わり一汁三菜定食』『野菜のせいろ蒸し膳』『季節野菜のカレー』などだ。この日は日替わり一汁三菜定食をいただいたが表参道で丁寧に調理された野菜と玄米、味噌汁を飲むとほっとする。

SONY DSC

日替わり一汁三菜定食

SONY DSC

副菜

SONY DSC

玄米ほうじ茶

定食には玄米ほうじ茶もセットでついてくる。中庭を見ながらゆっくり玄米を噛んでいただく定食と玄米ほうじ茶はあわただしく毎日がんばりすぎたかなと一息つけること間違いなしだ。なお、立地がいいこともありお値段は少々お高めだ。

お店の場所はこの辺だ。

 

 

 

 

(Visited 158 times, 1 visits today)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA