2015
12.16

表参道 根津美術館 

美術館

先日東京表参道に行く機会がありせっかくだからということで隈研吾さん設計の根津美術館を見学してきました。設計や計画の仕事をしていないため東京に住んでいたころはあまり足が向きませんでしたが遠くにいるとなぜか急に行きたくなりました。

建物の何がいいのかについては勉強していませんので差し控えますが、美術館という用途にもかかわらず新しい素材を使った切妻の大屋根がかけられていても、デザインが洗練されていました。

SONY DSC

エントランス

SONY DSC

表参道側から建物全景

 

SONY DSC

1Fホール

SONY DSC

吹き抜け部分

SONY DSC

展示品

 

こちらの美術館は建物や展示物のほか庭園がとても有名ですが歩いてみてびっくり。これだけ広い庭園が表参道にあったとは知りませんでした。庭園には展示されている建物や池があり美しい紅葉を楽しむことができます。表参道の喧騒からは想像できない落ち着いて空間でした。建物と同じく隈研吾さん設計のカフェもあり庭園を望みながらお茶をすることができます。3面がガラス張りなので庭が良く見えますよ。

 

SONY DSC

カフェ

 

庭園を散策した様子を動画に収めましたので見てみてください。

 

 

表参道の喧騒も撮影してみました

 

コレクション、企画展

根津美術館のコレクションは現在7500点程あるそうで、そのうち、国宝7件、重要文化財が87件あります。

12月23日までは『物語をえがく 王朝文学から御伽草子まで』と題し、源氏物語、伊勢物語の屏風をを見ることができます。屏風に描かれた長い物語絵図を堪能してきました。

 

表参道のデートスポットとしてもとてもいいと思いますよ。

それでは。

 

 

(Visited 65 times, 1 visits today)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA