2015
12.18

野菜の冬越し対策

農業

暖かくていつになったら冬の寒さになるんだろうと思っていましたが12月中旬毎日はっきりと分かる霜が降りていますね。冬越しして畑に置いておく野菜はどうするのかというと当然寒さ対策が必要になってきます。

 

白菜の寒さ対策

白菜は寒さ対策をしないと頂部がカサカサになり腐ってしまうそうです。こんなやり方でそれを防止します。

IMG_0583

頂部を紐で縛ります。晩生の白菜はすべて縛っていきますのでその数は数百個になります。この仕事を請け負ってくれるところがありますので私たちはやりませんがなかなかのハードワークです。このように頂部を縛ることで気密性を高め中の葉を保つことができます。この時期茨城南西部は一面にこの光景を目にすることができます。

 

葉菜類の寒さ対策

不織布をかけて寒さを防ぎます。ふわふわした素材でできているので布団をかけていくようなイメージでしょうか。収穫までかけたままにしておきます。

IMG_0659

 

この他にも大根であれば、首が見えなくなるまで土寄せをしておけば凍る心配がありません。

こうした冬越し対策をすることで畑に野菜を置いておくことができます。

とても便利ですね。

 

それでわ。

 

(Visited 146 times, 1 visits today)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA