2014
11.18

No second life 立花岳志さん ツナゲルアカデミー第3講に参加して その1

イベント

元サラリーマンで作家、プロブロガーの立花岳志さんが主催されているつなげるツナゲルアカデミーに参加しました。

 

 

立花さんは、人と人を繋げること をミッションとして、ブログ、書籍、セミナー、ワークショップなどを通じて情報発信をされています。ブログNo second lifeは月間PV約160PVある人気ブログで記事がいつも非常に細かく丁寧にまとめられていてすごく参考になります。ぜひ一度見てみてください。

ブログの内容は、書評やMac、iPhone、iPadなどのアップル系ガジェットについて几帳面なリサーチに基づきまとめられています。僕の性格ではこんなに細かくまとめることはできないので、いつもすげーなと唸っています。元々翻訳会社で長くお仕事をされていたことと物書きになりたかったそうなのですが、ブログを見ればよく頷けます。

また、翻訳会社では営業兼シニアマネージャー職に携わっていて、フリーランスというよりはすでに経営者の雰囲気をお持ちです。

 

 

ツナゲルアカデミーは、立花さんと奥様で元作曲家でセラピストの大塚彩子さんがいっしょに開催されているセミナーで、

コンセプトは、5年後までに、自分の行きたい人生を生きている人になる です。そのための継続的な学びの場をセミナーとして提供されています。

 

 

セミナーは、豪華なゲスト講師陣を毎回招くほか、受講生同士のディスカッションタイムや、受講生有志によるショートプレゼンで構成されています。

私は第3講から参加しました。受講生には、ブログですでに数十万PVある方や、すでに書籍を出版され、私もFACEBOOKをフォローしていたフリーランスの方などもいて非常に価値のあるネットワークとそうした方たちの仕事の方法について学べました。単に話を聞き雰囲気を感じ取るだけで自分に置き換えた場合についてイメージが膨らみます。

 

 

また、サラリーマンからプロブロガーに転身された立花さんのお話は、サラリーマンしか経験のない私にとって、組織人とフリーランスとでの働き方の違いや注意点について知ることができます。

 

今回が立花さんと初めてお会いする機会でしたが、非常にイキイキしておられ、今自分のやりたい事で仕事をされているんだろうなと印象を受けました。

また、セミナーは構成、内容とも密度が濃く司会進行もなれていて一般的なセミナー会社で運営されているような雰囲気でした。こうした部分は、今までのサラリーマンとしての立花さんのキャリアが今の働き方を作っているのだろうなと思いました。

 

セミナーの感想が長くなりそうなので、数回に分けてアップします。

 

 

 

 

 

 

(Visited 102 times, 1 visits today)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA