2014
10.18

なかなかいい映画trailer『虹の女神rainbow song』

映画

何か映画を見ようか悩んでいる時に、trailerを参考にする人は多いと思う。trailerが面白くなくて、映画本編が面白い事は稀だからだ。

trailerをいくつも観ていると、強烈に惹かれる映像に出会うときがある。それがこの『虹の女神』だった。

単なる本編への導入ではなく、trailerそのものが短編映画のように仕上がっている。

また、映像に種ともこさんの歌がよくマッチしている。空気感のようなものがぴったりあっている。

 

ちなみに、本編はだらだらと長く全然面白くない。さっぱり面白くないのだ。このシーンいらないだろ〜というシーンばかり。このtrailer作った人が本編も撮ったら良かったのでは?と思ってしまう。

 

trailerは、主人公智也の回想から始まる。『もう一度会いたい。』智也はヒロインのあおいと同じ大学の同級生で同じ映画サークルに所属している。二人はお互いに淡い恋心を抱きつつも正直になれずにいる。大学を卒業し社会人になった二人。そんな時、あおいが留学途中の飛行機事故で死んだ事を知る。ようやく自分の気持ちに気がつく智也。

智也役の市原隼人、あおい役の上野樹里。二人の演技が素晴らしい。特に目と表情がいいのだ。台詞がないシーンでも二人のもどかしい関係を演じきっている。また、誰しもが共感できる大学時代の青春ストーリーを就職後の現実社会との対比でより印象的に演出されている。

 

(Visited 201 times, 1 visits today)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA