2014
12.15

ブログの幹を育てる

ブログ

10月末からブログをスタートして約2ヶ月経ちました。記事は文章に慣れないことや悩みながらゆっくりと書いていますのでまだ約40記事程度です。

webなんかさっぱり分からない初心者ですから、この2ヶ月間は、まずブログに慣れてみる、文章を書くことに慣れてみる、wordpressに慣れてみるといったことを意識して取り敢えずスタートしてみました。実行ベースで軌道修正するやり方ですね。

サラリーマンですから、自分の名前で何かを発表したりすることに慣れていないので気恥ずかしいことと、現職の影響からか、手戻りがないように計画をきっちり立ててからでないと実行に移せない性分がスロースタートに影響しています。

官僚的な社風はほぼ100点の回答を常に求められます。こうした社風はやはり何か新しいことをすることには不向きですね。

 ブログはIT農場

2ヶ月ブログを書いた感想ですが、自分の畑のような愛着が出てきました。

畑に種を蒔き(記事を書き)、芽が出ているか毎日確認する(PV数チェック)。コツコツと右肩上がりに成果が出てくるような事が性格的に大好きなんだと再確認できました。手間と時間をかけて価値が出るものがとても好きなようです。例えば、使えば使う程味の出るいい革靴も頬ずりしたくなる程大好きです。

この2ヶ月間はまずお試しとSNSとの連携を学ぶ期間としてFacebookの友人内とTwitter上でだけ告知してきましたが、今後は友人以外にもオープンにし、さらなる畑の拡大に精をだす予定です。

ブログの幹を育てる

今まではいろいろな記事を気の向くまま書いてきただけでしたが、プロブロガーの記事や書籍を読み、ブログの幹(売り)となる物を育てることの重要性を再確認しました。ブログの記事だけで人を惹きつけられればいいのですが、そんな腕は当然ありません。であれば、キャラを作って売るしかない。ガジュマルのごとく幹を作らねば。

 

コグログは今後、

  • サラリーマン兼業ブロガーとしての成長記録
  • 書籍やサラリーマンとしての経験を基に会社組織や仕事についての思うこと
  • ブラック企業と暴走族のマネジメントの共通点

 

などをまとめていきたいと思いますが、随時軌道修正してますのですぐ気が変わりますが悪しからず。

 

 

 

(Visited 30 times, 1 visits today)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA