2015
04.18

山中湖 プライベート酵素風呂(詳細)

お店

昨年ブログで山中湖のプライベート酵素風呂を紹介したが、非常に人気があるようなので再度少々詳しくご紹介したい。

正式な名称を「富士見酵素研究所」というそうだ。ホームページやブログなどはなく人の紹介のみで集客している。マクロビ系の人しか知らない知る人ぞ知るまさに隠れ家的なお宿なのだ。
また、同じ場所でRIMAクッキングスクールで料理の先生をされていたちあき先生が「ワッハッハベジタリアン教室」を運営されている。マイナスイオンを浴び癒されながらビジ料理を覚えられるということで、都内からの若い人や主婦などで大盛況だそうだ。料理について個人的な感想を言わせてもらえれば、今まで食べたマクロビオティック料理の中で最も美味かった。こんなに丁寧で繊細な味付けにはなかなかお目にかかれないと思う。本当におすすめしたい。
プライベート酵素風呂の詳細は次のとおりだ。

プライベート酵素風呂

 

営業時間:10時〜19時
定休日:毎週木曜日(冬季は雪でたどり着けないため1月〜3月までお休みだそうだ。)

SONY DSC

googleの地図を付けてだいたいこの辺だと示したかったがそのスキルがない。山中湖から内陸側に少々車で走りうっそうと茂る高い樹木の間を、かろうじて舗装されている道を進んだ先に富士見酵素研究所は立地している。

SONY DSC

敷地を示すカラーコーンの先にぽつんと一軒ある建物が宿だ。元は個人の別荘だったそうだ。動物と会うこともしょっちゅうだそうで向こうも顔を覚えていたりするのだろうか?私は残念ながら会えなかった。

SONY DSC

元個人の別荘のため一日限定一組しか宿泊できない。そうしたところも都会の喧騒や仕事、その他もろもろのいやーなことを忘れられ落ち着ける要因だ。ゆっくりとした大人の休日を味わえる。窓から見える森林の景色もまるで映画に出てきそうな雰囲気だ。

SONY DSC

素晴らしい雰囲気の宿、酵素風呂に加えてどうしても忘れられないのがこの富士山麓から湧き出た水を地下数十メートルから汲み上げたお水だ。たまたま市販の南アルプス天然水を持っていたのだが比べられないほどに美味しい。鮮度がぜんぜん違う。体の中に染み入る水なのだ。この水を飲むためにもまた行きたいぐらいだ。もちろん飲み放題、プライスレスだ。富士山はすごいと思った。

ぜひ行ってみてほしい。

SONY DSC

 

SONY DSC

 

 

 

 

 

 

(Visited 1,334 times, 1 visits today)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA